2020/03/23
この前、ニュースを見ていてふと、 ウイルスに、 「一緒に生きよう。」 という姿勢を見せたら、 「わかった。」 といって共存してくれるかも。 と、思いました。 敵視したり、生きられないように消毒するから、必死に抵抗して、大暴れする。 私がウイルスだったら、必死に抵抗します。 ただ生きてただけなのに、なぜ?? ってなります。 でも、剣や敵意の目が、...

2020/03/16
ある日のこと。 字はまだ読めない下の子ですか、50音表を見ながらあいうえおを読み上げていました。 「あ、い、う、え、お!」 「か、き、く、け、こ!」 「さ、し、す、せ、そ!」 音で覚えているらしく順調に後半を迎えます。 「ま、み、む、め、も!」 「や、や、や、や、よ!」 「ら、り、る、れ、ろ!」 「わ!」 「ど!!」 「ひーーー!!!!!!」...

2020/03/12
このご時世でも、ありがたいことに元氣に過ごしてくれている我が子達。 一斉休校により、いつもより家で遊ぶ時間が増え、 次から次へと色んな遊びが展開されています。 ある日、お姫様ごっこをしていました。 「見ててね‼」と、 2人で並び、 「女王様が参ります〜」 おすまし顔で立つ下の子。 「隣におりますのは〜 お付きのイタチです〜」 ・・・・・。...

2020/02/29
世界中で不安と怖さを抱えているこの時期に、 ふと見た「みのり」のお花達。 みな、光の方を向いて咲いています。

2020/02/21
とびきり早い春が来て、 ウイルスが世界中の脅威となっています。 環境や時代が、だいぶ変わったなぁとしみじみ思う毎日です。 新しいウイルスが全く恐くないか、と自分に問えば、 未知のものに対する恐怖はあります。 ただ、ウイルスがどう作用するかは自分の免疫力によって変わるので、 からだと氣もちを整える これをただ毎日やるだけ、だと思っています。...

2020/02/08
寒くなりましたね。 霜ばしらを見かけると何だか嬉しくなります。

2020/01/26
風邪っぽい時や、疲れた時に、 「おなかやって〜」 と言ってくる我が子。 おなかをもみはじめて間もなく、ふわ〜っと腸がほぐれた頃に、 「もういいよ。」 と、言います。 言わない時は、自然とおなかを触られないように体勢を変えます。 「(おなか触られるの)嫌だ。」 ではなくて、 「もう大丈夫。」 という意思表示。...

2020/01/17
比較的暖かい日が多い今年の冬。 子ども達と外で遊ぶ機会が増えています。 近くの広場は遊具が一つもない、砂利の広場。 鬼ごっこからはじまり、 そのうち、砂や木の枝を集めて山やお城を作り、 どこからか竹が割れたものを拾ってきて水を汲んでは砂山に水を流したり。 今度は、砂に丸を描いて、

2020/01/01
新年明けましておめでとうございます。 大晦日から新年になり、空氣がガラッと変わったのを肌で感じる2020年の始まりです。 雲海からやっと出てきた初日の出の眩しさに目がくらみながら、 自然の景色の美しさに改めて感動した元旦です。 ありがたいことに、お客さんに恵まれ、支えられてきた2019年。...

2019/12/22
この本を持って読み聞かせに行った時のこと。 「妖怪に会ったことある人〜??」 と聞くと、 迷わず、まっすぐ手を挙げる子、数名。 周りには見られないように小さく手を挙げる子、数名。 手を挙げている子を見てから、そ~っと手を挙げる子、数名。 最終的にその場にいる半数近くの子が手を挙げました。 迷わず手を挙げた子達のキラキラした目、...

さらに表示する