2020/06/01
緑が濃くなりみずみずしい葉がきれいな時期ですね。 そろそろ梅雨入りでしょうか。 休校、休業で家にいる時間が増えて、顕著に意識できるようになったのが、自分の小さな体調の変化です。 (今まで氣にならないくらい)小さな変化に氣がつく機会が増えて、 それが、無意識にやりたくないことや、今しなくても良いことをやってる時、...

2020/05/20
どんな状況、境遇でも、 その人がワクワクしたり、 ウキウキする瞬間は、 なくなりません。 物理的に自由が効かない時でも、 頭の中で思い描くだけ、想像するだけでその世界に生きることができます。 自粛生活になってからウキウキワクワクすることを常に、他のことより先にやることにしてみました。 なかなか楽しいです。

2020/05/16
イワチドリという山野草をいただきました。 きれいな咲き姿と可愛らしい色に心惹かれます。 お花は多種多様、色とりどり、人も多種多様、色とりどり。 1人1人の、独自のお花。 どんなに怒っていても、 落ち込んでいても、 真っ暗な所でも、 鮮やかに、凛と咲く、存在感のあるお花。 何もしなくても、 色あせず枯れない、 本人も驚くほどの美しいお花を...

2020/05/07
昨日のことです。 空がピカピカ光り、ゴロゴロゴロゴロ空が唸り出しました。 雨もバシャバシャ降ってきて、雷の音はしばらく鳴り止みません。 ふいに我が家下の子、 「この音は花火だね。 ほら、空が光ったでしょ。」 と。 花火と思えば恐さも消えて、 花火と思うとわくわくしてくる。 今宵の眩しいくらいの満月を眺めながら、 あれは花火だった。...
2020/04/30
庭に咲いたオダマキ。 その色合いと、 咲き姿がとっても美しくて、見惚れます。 お休み期間だからこそできることがあるので、 つい、あれもやって、これもやって、 となりがちな私。 その、あれもこれもやらない。 これが案外難しいのですが、 これが、結構大切な氣がするので。 美しいオダマキの花を眺めながら、ただ眺める時間を愉しみます。

2020/04/27
寒さが和らぎ、過ごしやすくなるこの時期に、 出番が来るのが、ぬか床。

2020/04/21
今この時期に限ったことではありませんが、 何だか氣もちが落ち着かない時や、 不安や悩みが湧いてくる時は、 腸をもむ、腸のマッサージがおすすめです。 腸がほぐれてあたたまると、 大丈夫だと思えたり、 悩みがふっと解消したり。 出会えて良かったなぁとつくづく思う腸もみです。...

2020/04/17
春の雨模様。 以前の私は、雨が降れば、傘をしっかりさして、(おそらく眉間にしわを寄せて)足早に歩いていました。 最近は、 春の雨のあたたかさや、 土の匂いを感じながら歩き、 色鮮やかに濡れる花や草木に触れ、 いきいきした目で、雨に濡れて走り回る子ども達を見ながら。 心地良く雨に濡れて歩けます。 雨を愉しむ。...

2020/04/10
(食べている量が多くて)疲れたよ〜。 とか、 (食べて良いから)もっとよくかんで〜。 と、腸の声。 今の状況に関わらず、腸との対話は欠かせません。 食べ物も感情も、腸が消化をしてくれて、 私を快適に整えてくれています。 ・よ〜くかむ。 ・無駄に食べない。 当たり前のようで、実践が意外と難しいこの2つを今は特に意識。 私を支える大切な私の腸さん。...

2020/04/03
年明けから一変した世の中。 ニュースをあまり見ない&あまり信じない私も、不安がわいてきます。 この湧いてくる不安を止めるのは不自然なのと、その不安をただ味わうことも生きる一要素。 あー、今何か不安だなぁ。 あー、今何か落ち着かないなぁ。 ん?自分は何が不安なんだ?? ん?本当は何を怖いと思ってるんだろ?? そんなことを思いめぐらせながら、...

さらに表示する